いわゆるアフォーダンス。

セリスはFacebookをやっているのですが、今日「思い出」から、過去の投稿を振り返ったとき、ここで紹介したいニュースが出てきたので紹介させていただきます。

漢字なくした将棋の駒 初心者向け斬新デザイン(毎日新聞2017年2月12日)
https://mainichi.jp/articles/20170210/k00/00e/040/284000c?fbclid=IwAR0–CpATieamj-4ah45XQtnV0rOqhRdIpZm3f_co5Jm2MjiC0ONJ5KwpMY

アメリカの心理学者が提唱した、アフォーダンス(物が持つ形や色、材質などが、その物自体の扱い方を説明している)という奴です。その形(デザイン)から使い方(情報)を発見できる、使い方の情報を発信している、という考え方です。

どうしてもITの世界での物作りってかっこよさとかに目が行ってしまいますので、使いやすさやわかりやすさに気を使わないとなと自戒を込めて。

『PHANTASY STAR ONLINE 2 NEW GENESIS』クローズドベータテストレポート:透火ver.

おはこんばんちわ!
今日はセリスさんと一緒に参加してたPSO2-NGS CβTのレポートやるよ~

まず、全体の感じだけど……
うん、さすがの美麗度超進化! タイトル画面からこれほど綺麗に作り込まれた背景画像、さすがグラフィックエンジンから変わっただけはありますねぇ。

さて、ウチも一応配信はしてたんですが都合で最終日の3日目のみでした。

本家じゃだいたい射・法撃職メインなウチですがたまには近接戦闘やりたくて、ハンターを1から始めてみました……が、途中でちゃっかりテクターになってます……(そりゃリンクでマスターソードだもん、片手剣っぽい使用法の武器って言ったらウォンドでしょ?)

↑武器納刀位置調整中の勇者くん、なおボイスはあの方が参戦しないと付きません(泣)

彼はゼルダシリーズで使用した武器は全て使える様にしたいので、打射法とまんべんなく戦える職でないとウチが落ち着きませんw
PSO2では「ヒーロー」として設定……ツインマシンガンを捨てて全職持てる弓へと走り、Hrタリスをボム袋に(フォーム変更)してます。

なお、爆弾の使用感とビジュアルはwww(本家で確かめてください)

んで、軽くハンターしたんですが……うん、ウチには無理だわw

そもそも近接自体はそんな得意じゃないし(出来ない訳ではないが……)
遠い敵に対しては絶対に接近しないと攻撃すら当てられないのがストレス……
そして何より、威力は大きいけどどうしてもHuソード(PSO2版)の初期の頃の遅さがどうしても頭から離れないw

まぁ、実際のNGSソードは威力・範囲・速度、どれを取っても申し分なし。
PSO2の歴戦からしたら快適過ぎてヒャッハー(語彙力低下)すると思うね。

んで、実は初日の時点でレンジャーをサブ化してアサルトも扱ったんだけど……
なんでこんな快適なんでしょうねぇ?w
JAシステムが消えて押しっぱ連射の通常攻撃、チャージとマルチロックオン、オート連射が複雑な戦略性を生むクセの強いPA達、そして武器アクション追撃やカウンターによる途切れない攻撃頻度……
威力こそ初期テストの頃なので低いと割り切れば、かなり戦略性に重点を置いた戦い方を実践できる職だと思う。
なお、ファイター・ガンナーには触れてないので割愛(ヒデェw)

ちなみにフォースとテクターはPAのクセが少し変わった程度で後はほとんどPSO2と同じ感覚で戦えます……むしろ望まれた変化の形に行き着いており、これが正当じゃないか?と思えるくらい(戦闘パターンが)手に馴染みました。

まぁ、フォースなのに武器アクションでJG(PP回復)、回避からのカウンターも当然のごとく可能になってる……もう快適じゃね?
テクターに至っては使い勝手(上下の追尾はできなくなったけど)良好な高威力PAが2つにチャージテク依存の属性変更、さらに武器アクションor回避からのカウンター、補助テクはシフ・デバ統合化と至れり尽くせりの内容。

……ウチはもうテク職から離れられないわ。

ちなみに、エステ項目がグループ化されたのは良いんですが、変更したい項目を探すのに手間取りました……逆に項目が分かりづらくなった印象ががg……。

次に、システム面ですが……全体的にはUIの見辛さが目立つ。
たぶん使用フォントのせいなんでしょうが、これは要改善して貰いたい部分。
あと、ロックオンシステムにも若干見辛さが目立ってます。
カメラワークでカバーできるからいいやと思っている方が多そうですが……
ウチの相方(セリス)はノーロック派なので当たらないのに武器振ってる時が結構な頻度で……(ノд-。)シュン

総評すると、まだまだ1回目のCβTなので改善箇所は割と多かったですね。
まぁ、運営にはしっかりと頑張ってもらって、本格始動時にはココまで来たか!
と呼べる好印象になったゲームをドヤ顔で突き付けて欲しい所ですw

以上、睦月透火のCβTレポートでした♪

……2回めのCβTは全部生配信したいと思います!

『PHANTASY STAR ONLINE 2 NEW GENESIS』クローズドベータテストレポート:セリス変()

皆さん。おはようございます。こんにちは。こんばんは。セリスです。

やってきました!クローズドベータテスト。初日ログインの際にまさか追加ダウンロードがあると知らず、また集中して重くなったのでちょっと手こずりましたが…。

この通り無事ログイン出来ました。
初日の金曜日。二日目の土曜日は、ノンナレーション。ノンチャットの垂れ流し配信も併せて行いました。

とりあえず、この出来ですよ。ゲームスピード早い―。常時ダッシュパネル踏んでる状態でダッシュ操作でフィールドを走り回ったり、忍者くん(UPL)みたいに壁を登ったりとか。かなりいい感じでした。

ただ透火さんとパーティ組んだ時に感じたんだけど仲間がどこにいるのか地図上から判り難いのがちょっと気になったかな。お互いに明後日の方向に行ったり大変でした。

(2021/01/31 追記:そして普通のPSO2に戻るとやっぱりスピード感が無いのでグンとNGSとの印象に大差が出ますね。スト2とスト2ターボみたい。)

で、ストーリーを追加しますとか言う話になったとしよう。その場合方向はどうなるんだろう。オープンワールドとしてやっていくという事なのであれば正直ストーリーは二の次でいいんじゃないかという物が私の中にある。あと、緊急の特性的にエキスパート称号は残るのでしょうか。戦闘力が一定以上になれば受注できる形でしたが、とりあえず装備品を強くしないと戦闘力は上がりにくいようなので、ガチ勢はガチ勢向けでブロック作ってもらうパターンがいいような気がする。そうでもしないとまたしょうもない事でSNSや掲示板が荒れそうだし。

モンハンみたいにセントラルシティだけでなく、中継基地みたいのも作るのかとか、あとまた現行のPSO2みたいに無用な物や更新されない塵が溜まって不具合の原因にならないかとか色々と気になる所も多いんですが…。

まぁ、すべてはこれからのかじ取り次第という所なので、まずは安定してグルグルできるゲームを期待したいところです。

あけおめ!!

2021年、あけましておめでとうございます!!

……現実世界は未だにコロナ禍真っ只中ですなぁ……

 それもこれも政府の方針がキッチリと定まってない上に、元凶○国や○国から我が物顔で入ってくるあっちの人の流れを、ほぼスルー状態で止めてないのが後々ヤバい事態を引き起こす原因だと思いますがね?(´゚д゚`#)

 あ、そうそう……最近話題になった鬼滅の刃、劇場版の主題歌になった「炎」ですが……レコード大賞取ったそうですね。
 いやマジで……鬼滅ブーム恐るべしですな……。

そして、今コレを書く……直前、PSO2にログインしようとしましたが……

まさかのサーバーダウン!

……なのでコレを書いて、終わったらセリエナにでも遊びに行こうと思います。

それでは、皆さん……今年も良い1年でありますように……。

一年を振り返って…

皆さん。おはようございます。こんにちは。こんばんは。セリスです。

皆さん、大掃除や年始の準備は済ませましたか?大掃除は10月11月が業者に頼むにしても一番やりやすい時期なのですが…まだの人は頑張りましょう。

もう、何回も紹介してますが、私セリスがお勧めいたしますは、Amazonで購入できます、クイックブライト。主成分はココナツオイルとかなので浄化槽も痛めませんし、動画を見てわかる通りちょっと力を入れて擦れば動画の通り綺麗になります。もし機会がありましたら購入してみてください。

さて、今年を振り返ってみますと、1月と2月は、PSO2でエキスパートの取得をしたり、ストリートファイターVをやったりしていました。この頃はまだ日本人全体が、コロナを対岸の火事とみていたような気がします。

3月。私や足しげく通う音ゲーマーは1.2年前から薄々勘付いていましたが、エターナルアミューズメントタワーが潰れました。コロナ閉店となっていますが、実際冷静に調べてみると、急激に拡大した事やあちこちの店舗に余剰にゲームや景品を抱えたことが原因だったようです。アーバンスクエア・アリサカの失敗がまた繰り返されたことが残念でした。「ゲゲゲの鬼太郎」とか「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います」というアニメにハマっていたようです。

4月と5月。緊急事態宣言で方々のお店が休業。もしくは陰に隠れて営業している状態でした。営業継続のためのクラウドファンディングや、YouTubeでのスパチャが方々で行われましたが、クラウドファンディングやスパチャがカジュアル化したら、それはそれで違うと今でも思っています。というのも、お店にお金を落として売り上げを出させるのが本来のかくあるべき商売文化です。クラウドファンディングやスパチャでお金が集まって結果お店自体がが存続が出来るなら、それはそれで結果オーライなので問題はないと思うのです。でも、それがカジュアル化されちゃったら、それはそれでどうなのかなぁって思うんですよね。何かあってもクラウドファンディングやスパチャでお金を集められる。と。使い方を一歩間違えれば遠回しに人を馬鹿にしているともとられかねないわけで…

6月は車のエアコンが壊れたことに悩まされました。何回も修理に出して、結果原因は配線が焦げていたのが原因でした。モーター迄丸々交換したのに。そして、闘神祭2020が中止となったのも印象深かったです。関係各所の安全を第一に考えてのタイトー様のご決断を、時の楽園は支持しました。

7月になると『PHANTASY STAR ONLINE 2 NEW GENESIS』が公開されました。しかし、公開のタイミングを間違えて、現行のPSO2並びにプレイヤーに対して余計な混乱を与えてしまっただけなような気がしました。

8月。透火さんに言われるがままにモンスターハンターを始めました。Steamギフトで送ってきた時は「やべぇ。マジだ。」と呟いてしまったのは記憶に新しいです。また、最後にガンスリンガーストラトスをプレイしたのもこの月でした。

9月。Steamのセールで「アクトレスアゲイン・メルティブラッド」を購入したようですが、結局大してプレイしておりません。そしてSEGAから謎の発表がありました。「バーチャファイター×eスポーツ」。公式がちらちらと見え隠れさせても、まだ発表できる段階ではないという事なのですが、5FSのカスタマイズなのか、それとも6なのか…どちらで行くにしても課題の多さは明白なので、後が無いセガの土俵際の踏ん張りに期待したいのです。

10月。イトーヨーカドー我孫子南口店のキラキラアソボックス跡地に、居抜きでハピピランドが入りました。相互フォロー関係のゲームスポットバーサスさんにコロナの対応について詰め寄ったりしました。

11月。ストリートファイターVではじめてゴールドになりました。しかし現在はスーパーシルバーとウルトラシルバーを行き来する状態です…。
そんな中
「加藤紗里さん、店でパンケーキを叩き潰す動画を公開…営業妨害にあたる? | ニコニコニュース https://news.nicovideo.jp/watch/nw8519850
というのを見て、このコントを思い出したりするのは私位な物でしょう。判る人にしかわからないコントだと思います。見事に「ゲーム」してます。

12月。池袋サントロペ。新宿SPOT21。(これは11月ですが)新宿プレイランドカーニバルが閉店。そしてスクウェア・エニックス、セガでいくつかのゲームがサービス終了の案内がありました。スクウェア・エニックスの一部のアーケードゲームに関しては、ずいぶん前に公式がアップデート終了宣言を出しているのでその時に売りに出さなかった店が悪いと思います。物事には手の引き時がある事を改めて知りました。

夏前にコロナで仕事が完全になくなり、実は1.2回お話もいただいていたのですが、「コロナはただの風邪。マスク禁止」とか変な会社だった所はすべてお断りをさせていただきました。またSESやコーディネーターのあまりの無能さにキレた時もありました。営業やコーディネーターが仕事の内容を理解していない上に聴いてもいないのに面接だけはセッティングする。面接で「コロナにかかっても平気ですか?」と聴く。案件は山ほどありますから、見立てでも何件くらいはセッティングできますよ。と、面と向かって言っておきながら、アサインできないんで不採用です。と言われれば、ちょっと怒りたくもなります。

本当にその無能と席を交代してくれと言いたくなる人は私以外にも何人もいたと思います。コロナを言い訳にしてボーナスは無支給どころか給料を減額しておきながら役員報酬はきっちりもらったり、ダミー会社に売り上げを垂れ流して私腹を肥やす社長役員がいる会社もあったと聴きます。馬鹿が権力を持ったり、サークル活動感覚。個人商店感覚で経営を続けるとこうなるという教訓にも見えます。

あらゆる視点を通して今年一年を振り返ると、日本の破壊どころか日本の国力衰退とか、Twitterや街中のデモ。YouTuberをみてもわかる通り国民の知能も衰退している事に胸が痛みました。

私たち日本人は平成の間、何も生み出さないことに時間とお金を費やしている事を思い知った一年間だったのかもしれません。その例として、リモートワークに対応できない事や、リモート学習に対応できない事なんかはごく一例であって、教育や産業育成。起業支援。就労支援。子育て支援など。未来への投資の必要性に平成の時に気が付いていれば、かつて3.11でのやり直しチャンスもあったわけですし、今年のコロナでもここまで落ち込むことはなかったはずです。

そんな状況の中、この期に及んでまだ来年オリンピックが出来ると思っている人が居る事や、国民がデモ活動をすれば日本を変えられると考えている人が多い事に口あんぐりです。

方々で語られていますが、来年は日本。そして日本人の姿勢が問われる一年間なのかもしれません。

私も透火さんも現実世界の方で色々と求められてくる年齢になってきましたし、激動の5年間を「時の楽園」は過ごしてきた訳ですが、来年一年間も、何か一つでもゲームを通して楽しいを伝える事が出来たらと考えております。

2020年一年間。本当にありがとうございました!

写真は「時の楽園」の来年度の運気です…。どんな年になるのでしょうか。