PSO2感謝祭2019

令和1年、PSO2もエピソード6に突入し今年も感謝祭が盛大に行われました。

今年は上半期だけでも、あの「ケロロ軍曹」とのコラボや海外サーバーの開設とXboxハードへの展開、そして新規上級職「エトワール」の発表と、激動の半年でしたね。

また、ゲームのストーリーにおいても、マザーシップ(シャオ君)の喪失から終の艦隊による追撃を掻い潜り、「アムドゥスキア」へと進むオラクル船団。 惑星アムドゥスキアで待つのは、どんな出来事なのか……

過去、エピソード3途中にてシャオはアムドゥスキアに住まう龍族の長「ロ・カミツ」に匿われてた事は覚えているでしょうか?

私はこの辺に何かヒントがあるのではないか、と邪推してますが皆さんは如何でしょうか?(´・ω・`)

それはさておき、今年の感謝祭も私は(会場まで遠出できないので)生放送で観覧しました。

バトルトーナメントの激戦や、下半期に向けてのアップデート情報と新・上級職エトワール……物販コーナーの先行販売情報から閃機種などのエネミーに代表される様々な資料の数々……

今年も見る価値は大いにありましたよ~♪(*´ー`*)

ちなみにセリスが感謝祭に凸してたのを後で聞いた。

…………マジ羨ましかった(´・ω・`)

平成から令和へ

いよいよ平成最後の日。
この文章を書いているまさにこの時も、カウントダウンは刻々と迫ってきています。

思えば、平成の世は「激動の時代」でもありました。
30年も前には「あり得ない」と思われていた事を実現し、また、予期せぬ災害にも見舞われ、悲しい事件や予想外の出来事など、様々な事がありました。

明日からは「令和」という新しい年が始まります。
変わる事と変わらない事……
時間が止めどなく流れるように、世界は少しずつ変わっていきます。
今、コレを読んでいるあなたにとって
この令和という新しい年が、良き変化のきっかけとなるよう、私は心から祈っています。

平成31年4月30日 睦月透火