NEOGEO BATTLE COLISEUM

いい加減な開発だったから、こうなったんだろうなぁ…という典型的な例。と、自戒も込めて。

タイトル デモ画面1 デモ画面2

ゲームタイトル メーカー 使用基板 稼働日
NEOGEO BATTLE COLISEUM SNK ATOMISWAVE 2005年7月27日

ネオジオの歴史がアトミスウエイブで蘇った

お疲れ様です。セリスです。
『幻惑の森』を回れば回るほど、他のゲームがやりたくなってくる衝動に駆られております。
やってる事は初期の自由探索グルグルと同じで好きなはずなんですけどねー。
ハンターはLV80ですが、テクターはLV75で止まっているのでちょっとめんどくさいです。
が、自分の戦い方的にヒーローが理に叶っているんで、当面はヒーローのまんまだとおもいますが。
で、何となく千葉レジャーランド野田店に行ったら、何を血迷ったかこんなものが動いていた(2018年5月15日時点)のでご紹介。
これはまだ、セガがセガサミーとして動いていて、アトミスウエイブ基板のAW-NETが使われた最後の作品だったはずです。
タッグバトル形式で、餓狼とか、龍虎、KOF…さらにはなんとADKキャラまでもが参戦!
総てのゲーム、総てのキャラがとは行きませんが、NEOGEOドリームマッチとして発売されました。
が、操作感はカナリSVCです。おまけにCPU戦と対戦でルールが違う上に、BADENDの種類が多すぎるので、
ロケテストの段階で既にボコボコにされ、闘劇になると死人に追い打ちと、散々なゲームでした。
案の定この一作品でシリーズは終了。まぁ迂闊に出すとKOFの二の舞になるから、これが良いのかもしれませんね。


デモ画面 キャラ選択 ゲーム画面

システム面

キャラクターは全34キャラ+タイムリリースで2キャラ。ボスキャラクターが一部使えてのプレイヤーサイドは39人で、CPU専用2キャラを足して全41キャラになります。
せっかくなので、覇王丸と牙神で行くぜ!と、意気揚々にスタートするんですが、ガード中に→→で半ゲージ消費し、ガードをキャンセルしてステップするという対戦では基本のテクニックCPU戦では練習できません。
またゲージは3ゲージまでストックできるのですが、使用する超必殺技によって使用するストック量が違い、パワーMAX状態も存在しないのは妥当かなと思います。
で、基本は2人タッグでの対戦で、体力ゲージも同じく、通常の体力ゲージに重なって赤い回復可能ゲージが存在するシステムです。
ただし、CPU戦では片方を倒したら勝ちとなり、対戦ではどちらも倒した場合に勝ちとなるトンチキルールなため、微妙にイライラする出来です。
交代はEボタンで行い、パワーゲージを消費することでガードをキャンセルして交代できます。
その上で、一定時間交代をしない場合、パワーゲージが自動で溜まり続ける「オートチャージ」という状態になり、パートナーと2人でタッグ攻撃する「ダブルアサルト」が使えます。
ダメージは微々たるものなのですが、攻撃する敵キャラクターの赤ゲージを削る事ができ、さらに控えのキャラは攻撃力がアップする「ハイパーチャージ」という状態になります。
また、一部のキャラクターの組み合わせにより、「アナザーダブルアサルト」という個別のタッグ攻撃も行えるのですが、出すための条件とかいろいろ面倒で見た事が無いからわかりません。
CPU戦は3タッグ1ステージ方式で1ステージ終了ごとにバトルボーナスが貰えますが、バトルボーナスをもらった時点でBADENDなので、唯でさえ「ROMカートリッジのはずなのに読み込みが存在するこの基板」。ゲームの出来も手伝い、存在するだけ邪魔な要素の一つです。


ボスについて

レベル1にしても微妙にキツイCPU戦。しかもバトルボーナスをもらうと確実にBADEND。エンディングが出せる状態を維持しながら倒していかないといけないのがまたもどかしく。
で、BADENDも含めるとボスは以下の通りになります。
1,獅子王
・「6人以上」CPUを倒す
・バトルボーナス使用回数が「1回以下」
・コンティニュー回数が「1回以下」
・アサルトを1度も使わない
2,NEO-DIO
・「6人以上」CPUを倒す
・バトルボーナス使用回数が「2回以上」
・コンティニュー回数が「0回」
・アサルトを決めた回数が「4回以上」
4,グッドマン
・「8人以上」CPUを倒す
・バトルボーナス使用回数が「0回」
・コンティニュー回数が「0回」
・アサルトを決めた回数が「6回以上」
・タイムアップ時の体力が、「合計して半分以上」
(トータル2本と考えて合計で1本以上)
いずれの条件も満たされない場合
3,ミズチ(オロチ)
となっております。
エンディングについてはグッドマン>NEO-DIO>獅子王>ミズチの順番でグレードが違います。
グッドマンまで行ってかつ、グッドマンにノーコンテニューで勝利しなければ、エンディングは見れませんし、ネームエントリーも出来ません。
よって、グッドマンを倒してのクリアが必須となります。
リーチの長いキャラや、移動距離の長い移動攻撃技を持っているキャラが比較的グッドマンを倒しやすいです。
それでも発狂されると手におえないのですが…


AW-NETが終了した現在でのAW-NETキャラクター使用方法

テストモード

システム設定でAREAをOTHER。ネットワークをOFFにして、通電時間が1190時間経過で、ミズチ・獅子王・NEO-DIOまで順次使用可能になります。
ただし基板の仕様上ロムを外すと稼働時間がリセットされるので、その場合は最初(アテナ・マーズピープル)から。
要するに、KOF11(オペコマなしで1600時間稼働で風雲拳解禁)。三國戦記(時間は知らないけどラスボスが使える) ネオジオバトルコロシアム。
以上に関しては基板からロムを外す事が出来ません。
オペコマがないとか勘弁してほしい。なんつう仕様だ。
と言ったところで今回はこの辺で。ではでは~


戻る

ページトップ